乳がん検診なら名古屋の赤羽乳腺クリニックへご相談ください。

052-788-7711

患者さまの想いを尊重した治療とサポートを

新着情報

  • 2021.01.16

    ≪名古屋市検診・任意検診について≫

    この度、愛知県に『緊急事態宣言』が発令されましたが、”各種検診”は変わらず実施しています。

    当院では「3つの密」を避け、新型コロナウィルス感染症対策を実施しています。

  • 2020.09.12

    ご来院される際には、マスクの着用をお願いいたします。

    ※発熱や体調不良のある方

    ※2週間以内に海外渡航歴がある方・緊急事態宣言地域への訪問や移動歴のある方

    上記に該当する方は、事前にお電話にてご連絡下さい。

    状況によっては受診日を延期させていただく場合があります。

     その他、不明点・ご心配事がありましたらお電話にてご相談下さい。

     

    当院では新型コロナウィルス感染予防対策として、スタッフの体調管理や手洗い・消毒の徹底はもとより、院内の換気にも注意しています。

  • 2020.04.06

    【おねがい】お子様連れの患者様はできるだけ、付き添いの方と一緒にご来院ください。検査等で1時間近くお子様と離れることになる場合がございますので、ご了承ください。どうしても難しい場合はお電話にてご相談ください。

  • 2020.12.17

    令和3年1月から、”リンパ浮腫外来”の実施日が一部変更になります。

    詳しくは、当院ホームージ内≪リンパ浮腫外来≫をご確認ください。

  • 2020.12.01

    年末は、12月29日(火)午前まで

    年始は、1月5日(火)から診療させていただきます。

乳がんになっても安心して暮らせる社会生活を応援する

当院は、施設・スタッフ・診断医の全てが精度管理中央機構の資格を有し、
乳がんをよく知った医師、スタッフだからこそ、より専門性の高い検診を可能にしています。

サバイバーシップ支援にも力を入れ、その人らしい生き方を支えるクリニックです。
治療中や治療終了後の社会復帰にも目を向け、リンパケアなどの身体的サポートはもちろん
職場における両立支援まで、その人らしい生き方を幅広くサポートします。
名古屋市乳がん検診やその精査だけでなく、
ささいな症状や気がかりなことがありましたら、当院へお気軽にご相談ください。

第28回日本乳癌学会学術総会、Patient Advocacy Programで赤羽院長が講演した内容「仕事との両立や費用、子どものサポートどうしたらいい?」を公開いたします。
仕事と治療の両立や子供との関係について悩んでいる方は是非ご覧ください。

MEDICAL_診療案内

  • 乳がん検診
  • 乳がん診療
  • リンパケア外来

乳腺診療専門クリニックです

名古屋第二赤十字病院や、愛知県がんセンター愛知病院などで
乳腺外科医として勤務してきた経験を活かし、
乳がんの診断・治療だけでなく、治療中や治療終了後の社会復帰にも目をむけ、
職場における両立支援までその人らしい生き方を幅広くサポートいたします。

  • 乳がんについて
  • もし乳がんになったら

サバイバーシップ支援

サバイバーシップとは、がん治療を受ける患者さんや、治療を終えた患者さんの生活に対して、
就労支援、遺伝相談、チャイルドサポートなどあらゆる点から支援するための取り組みです。

  • サバイバーシップ支援について
  • 各種セミナー支援
学会・研究会活動報告
  • クリニックNEWS
  • よくあるQ&A
  • 採用情報
産業医オフィス赤羽